「dマガジン」アプリで新着雑誌の更新がっ!いつの間にやらだいぶ前から設定画面からできるようになっていました。

0
    個人的に神アプリになっている「dマガジン」、
    未だにほぼ毎日お世話になっています。

    通勤の電車の中で、帰宅後の晩御飯の後に、と。

    そんな「dマガジン」ですが、以前から、新着雑誌が
    タイムリーに読めない、アプリを開いても古い雑誌が
    並んだまま、ということで、アプリ愛用者の若干の
    不満のもとになっていたと思います。
    私自身も、新着雑誌の落とし方のコツを探したり
    していました(こちら

    が、いつのまにやら、というより、だいぶ前に見つけて
    いたんですが、いつからでしょうか、
    「dマガジン」の設定画面に、新しく、

    「最新情報に更新」

    というメニューが追加されており、自分で最新化できるように
    なっていました。
    なぜだか、多少時間がかかることが多いですが、
    へんな小細工をするより、メニュー選択でちゃんと新着雑誌が
    落ちてくるので安心です。
    改善ありがとうございます。

    一方で、サービスリリース当初より読める雑誌がどんどん増えて
    おり嬉しい半面、値上げにつながらないかちょっと心配です。
    個人的には、この価格で、毎週、週刊アスキーが読めるだけで
    嬉しいので、是非、値上げしないでください。








    私の「dマガジン」での”新着雑誌”の更新方法

    0
       
      個人的に神アプリになっている「dマガジン」、
      毎日お世話になっています。

      コンテツの充実度合いや月額費用の安さに反し、アプリの作りが
      ユーザーにやさしくないため残念ながら「dマガジン」の
      評価はあまり良くありません。

      悪い評価の1つとして、アプリ内の「新着雑誌」の
      更新がされないというものがあります。
      今回は、この対策として私が実施している技をご紹介します。

      実際、私も楽しみにしている毎週火曜日朝に配信される週刊アスキー
      ですが、何もしないと、本当にいつ読めるようになるのか全く
      わからないと言っていいくらいです。
      いつ新着雑誌が更新されるのかわかりません。

      当然、アプリに新着情報の更新ボタンはないですし、最初の
      アプリ起動時にサーバアクセスらしきことをしているのですが、
      新着雑誌の読み込みをしているというような分かりやすい
      処理になっていません。。。

      ということで私の技をご紹介。

      100%うまくいくということではありませんが、
      まずまず良い勝率で新着雑誌を拾うことに成功しています。

      方法は、
      1.「dマガジン」を立ち上げる
       新規でも、バックグラウンドにあったものでもどちらでも
       良いです。
      2.読むことができる雑誌を数分読む。キャッシュされて
       いるもの、されていないものどちらでも。
       ひょっとすると読まずに立ち上げたまま放置でも
       いいのかもしれません。
       当たり前ですが、Wi-Fiもしくはモバイルデータ通信が
       できる状態で。
      3.一旦、「dマガジン」を終了します。
       ホームボタンを押すだけではなく、バックグラウンドにも
       おかず、アプリを終了させます。
      4.再度、「dマガジン」を立ち上げます。
      これで、「新着雑誌」が更新されていることが多いです。

      勝手な推測ですが、立ち上げ時に新着雑誌を読みに行かせたり
      ユーザーが任意で更新確認をさせてしまうとサーバに
      負荷がかかるので、サーバ環境の初期投資を抑えるために、
      わざと更新タイミングを見えないようにしているのではないかと
      思います。
      立ち上げてから、3分後とかにバックグランドで更新情報を
      拾いに行っている。まあ、これだと立ち上げて更新されたか見て
      更新されてなければすぐに落とすということを繰り返ししまうと
      本当にずっと更新されませんが。
      本当にこれに近い状況だとすると、ユーザーのことを全く考えて
      いないのでは?と思ってしまいますが、違う見方をすると
      初期投資を思い切って抑え、その分、コンテンツの充実と
      月額費用の低減に投資したと思えば悪くない選択ではないかと
      思います。まあ、推測というよりも、邪推も良いところですが。

      ということで引き続き、神アプリとして「dマガジン」愛用します。

      そうそう、もう一つ我が家の神アプリ「hulu」ですが、
      妖怪ウォッチが配信されるようになりましたね。
      おかげさまで、また子供が車で妖怪ウォッチを見て、
      1GB/日超えを達成しました。ありがとうございます。。。。







      Huluに続き、これはお得と思えるサービス ”dマガジン” − 週刊アスキーなどの雑誌が読み放題で400円/月はお得!

      0

        ひたすらHuluで海外ドラマを楽しんでいる嫁の横で、

        毎週水曜日だけは、「花咲舞が黙ってない」を

        Amazon.co.jpで購入したサンコーレアモノショップさんの

        ”仰向けくねくねタブレットスタンド”に

        Nexus7をつこっみ、真夜中のベッドの上で楽しんでいました。


        残念ながら子供が大きくなったので、アンパンマンが追加された

        Huluに興奮する家族はいませんが、もう少し子供が小さかったら、

        iPadを離さなくなって大変なことになるところでした。

        でも、おさるのジョージは既に全話見終わっているようで、

        今はハクション大魔王にハマっています。

        先日は遠出の車のなかでハクション大魔王を何話もみてくれた

        お陰でテザリングをしていたiPhoneで1GB/日制限を超えてしまい、

        翌日から3日程度、外出先ではWebが見れなくなってしまいました。


        と我が家では大活躍のHuluですが、これに匹敵するサービス

        ではないかと思うのが、先日始まったNTT Docomoの

        ”dマガジン“ です。

        これ、いいですね。


        これまで、電子雑誌は、楽天koboでクーポンを活用しながら

        購入しており、これはこれですっげーお得!と喜んでいたのですが、

        dマガジンに週刊アスキーが入っており、koboで買うものと

        同じ内容で雑誌記事がほぼまるまる入っていました。

        毎月400円(+税)で毎週週刊アスキーがよめるなら、

        kobo+クーポンよりも断然安い値段で、週刊アスキーを毎週

        読めるようになります。

        また、dマガジンには、週刊アスキーだけでなく、他のたくさんの

        雑誌もあります。コンピューター系の雑誌では、他に

        アスキークラウドや日経PC21もあります。


        残念ながら、dマガジンはHuluのように、iTunes 経由での課金型の

        支払い方法はなくインターネットのホームページから別途支払い登録が

        必要です。







        楽天koboとずぶずぶの仲に。。。

        0

          Amazonのもうかなり古い2代目Kindleと、楽天の初代kobo Touchを持っていますが、電子ブックは、iPhone,iPad mini,Nexus7のkoboアプリを使って読んでいます。

          kobo Touchなんかは専用機の軽さと物珍しさが重なり販売当初に購入しましたが、やっぱり、モノクロではものたりなく、表紙だけでもカラーで読める方が良いです。

          Kindle Fireやkobo arcを使ったことがないのですが、iOS,Androidアプリで十分楽しめているような気がします。

          いまだけかもしれませんが、楽天koboですが、電子ブックが安いです。
          ということを少し書きます。

          iTunesカードで買える、紀伊國屋Kinoppyも魅力でしたが、最近ではiTunesカードの割引キャンペーンでの割引率も下がり、昔のように25%オフは聞かなくなってしまいました。

          一方で楽天koboは、メルマガやAndroidアプリのニュースや販売ホムページ上で割引クーポンがしょっちゅう発行されており、このクーポンを活用することで他の電子ブック書店よりかなり安く購入することができます。

          今(2014年3月7日)も、20%オフクーポンがホームページのバナーで案内されています。

          人によって違うのかもしれませんが、私のところには、メルマガで10-30%オフのクーポンが良く届きます。クーポンの有効期限はかなり短い期間限定ですが、事前にほしい本がきまっていれば、クーポンあ到着した時に購入すればお得に買えます。もう少し昔は40-50%オフのクーポンもありました。

          また、単純に300円割引クーポンがメルマガで届いたこともあります。

          ということで、もう楽天koboから離れられなくなってしまいました。
          リーダーアプリのできはそれほど良くなく、電子ブックの品揃えも最近になって良くはなってきましたが、それでもまだまだ少ない状況です。
          それでも、私にとっては、既に近所の本屋さんより行きつけの本屋になってしまいました。

          これはいいことなんでしょうか。。。。









          超オススメ、今直ぐどうぞ。iPhone版、iPad版の「元素図鑑」アプリが期間限定で無料です。

          0
             
            「元素図鑑」が期間限定で無料です。少しでも興味があった方、気になっていた方、お子さんがいる方には超オススメです。元素の歌は必聴。耳から離れません(笑)

            容量が多いので注意してください。

            iPhone版

            iPad版







            iPhone5で撮影したパノラマ写真をPanoPerfectへUploadしてみました。

            0
              iPhone5から搭載されている180度の”パノラマ写真”、なかなか面白い写真が撮れるのですが、今ひとつ楽しみ方が分からず放置状態でしたが、パノラマ写真専用の写真共有アプリがあるということで、早速、撮影・共有してみました。
              アプリ名は"PanoPerfect"


              (2012.12.29時点)無料のアプリです。

              アプリは、”Facebook"アカウントでログイン出来る仕様になっており、Facebookアカウントをお持ちであれば直ぐにパノラマ写真が共有できます。

              インターフェイスはシンプルですので、あまり迷うこともないと思います。"Instagram"の利用経験がある方であれば更に直ぐに活用することができると思います。

              PanoPerfectに投稿したあとはFacebokkなど他のSNSへの投稿もできるようになっています。

              見ているだけでも楽しい写真がたくさんありますので、iPhone5がなくても楽しめるアプリだと思います。
              180度の景色が同じ平面に映るので、本来は左右に真っ直ぐ伸びている道が、並行になって前に向かって真っ直ぐ伸びている様は不思議な感じもしながら壮観でもあります。

              ちなみにiPhone5でのパノラマ写真の撮影方法ですが、iPhone5標準の”カメラ”アプリを起動し、”オプション”から”パノラマ”を選んでください。
              その後は画面にでてくるガイドにしたがってゆっくりと180度、上下をできるだけぶらさず、体ごと回ってください。

              ”1脚”があると簡単にカメラだけでグルっとまわせそうですね。今度試してみます。









              パズル&ドラゴンズにはまってみようと思いパズドラを始めてみました。(その1)

              0
                 
                TVコマーシャルも流れているパズル&ドラゴンズ、”パズドラ”を始めました。

                ドッ・ドッ・”ドリランド”のTVコマーシャルが頻繁に流れていた頃にも一度”ソーシャルゲーム”を体験したいと思っていたのですが、ルールを知らないままにゲームを始めることができず、そのルールを調べることも面倒で、微妙な気持ちだけが続いていたところに、コンプガチャ問題があり、良く分からないままにすっかりその気持ちも無くなっていたのですが、それでも、”ソーシャルゲーム”の人気は続いているので、やっぱり”社会勉強”という名の下に一度挑戦しようと、最近よく聞く”パズドラ”を始めてみました。


                アプリは無料で、AppStoreのレビューにも書かれているように、無課金のままでも結構遊べるゲームのようです。私は”社会勉強”の名の下にゲームを楽しみながら、課金のからくりも少しは見てみたいと思っていたので、自制心を持ちながら(笑)iTunes Cardを安く買えた分程度はお金を使ってみようと思って始めました。

                公式ホームページを見てみると、Appbankさんとファミ通さんのサイトが紹介されていましたので、とっかかりとして、iPhone情報でいつもお世話になっている、AppBankさんのサイトを読むことからスタートしました。

                記事はこちらです。


                内容はかなり充実しています。特に動画はひとつずつリンクを辿る気力と体力がない人にはお勧めです(笑)

                ということで、最初の動画をこちらにも。


                正直に書きますが、これの何が面白いのか分かりませんでした。
                と、そんなことは考えずに社会勉強なので進めます(笑)

                つづく












                話題騒然!? 慣れ親しんだグーグルマップの世界へ今なら無料で少し戻れそうです。「ClassicMap」はいかがですか。

                0

                  午前中からあちらこちらのサイトで紹介されている「ClassicMap」、アイコンに馴染めるかどうかは嗜好の違いだと思いますが、地図表示自体はそのままグーグルマップの世界が満喫できます。しかも、お値段無料。

                  Apple純正のアプリと機能がかさなるアプリは、公開されてもすぐに登録が抹消されるということが多いと聞きますので、このアプリも直ぐに消えてしまうかもしれません。
                  ということで、まずは落としておいてください(笑)

                  ClassicMap - Katsumi Kishikawa

                  AppStoreの無料アプリランキングでは堂々の1位です(2012年10月9日22:20)。
                  但し、AppStoreのレビューでは検索機能の強化、経路検索やストリートビューがほしいなどの要望が出ているようですので、これらの機能を期待されている方には物足りないかもしれません。

                  グーグルが地図アプリを提供してくれるか、アップルの地図がグーグルマップ並みになる(?)までは地図アプリの話題は続きそうですね。


                  ※追記:やっぱりAppStoreから削除されました。残念。





                  アプリ紹介 各ブログで大絶賛 無料のiPad用手書きノートアプリ 「Note Anytume」 MetaMoJi 

                  0

                    iPad用の手書きノートアプリはたくさんありますが、無料で非常に優秀なアプリということで、各ブログで紹介されているMetaMoJiさんの「Note Anytime」2012年9月28日6:30の時点で、iPad無料アプリの1位です。



                    --------- 紹介文 ---------
                    Note Anytimeは、タブレット端末での利用を追求して作られた新時代の「紙とペン」です。
                    頭に想い描いた文字や図を自由自在に書き込むことができます。

                    ■Note Anytime の特長

                    1)
                    シンプルで直感的なユーザーインターフェース
                    2) 多彩な表現力
                    3) 緻密な文書作成
                    4)
                    美しい文字
                    ※手書き文字認識変換「mazec」をアドオンで提供(有料オプション)

                    ■主な機能

                    (1)描画機能
                    ・ペンは、多彩な色(24色)と太さから自由に選択(アドオンで色の追加も可能)
                    ・ペンの種類は、丸ペン/点線/カリグラフィーペンから自由に選択(アドオンでカリグラフィーペンのカスタマイズも可能)
                    ・緻密な消去を可能にする消しゴム
                    ・描画後にラインスタイルの変更が可能

                    (2)編集機能
                    ・ピンチ操作による拡大/縮小(729倍)
                    ・書いた文字や図の自由な拡大/縮小
                    ・より細かな入力を可能にする「ディテールウィンドウ」
                    ・テキスト文字(枠)の入力と自由な拡大縮小/回転
                    ・写真の貼り付け(アルバムから/直接撮影から)
                    ・貼り付けた写真の編集(トリミング/透明度設定)
                    ・PDF書類の読み込みと注釈入力
                    ・Webページ画像の貼り付け
                    ・ページ毎の編集も可能にするページ一覧機能
                    ・書き方の多様なクセにも対応するリストガード機能

                    (3)ライブラリ(部品&用紙)機能
                    ・標準で約120のアイテム(イラスト部品)を搭載
                    ・多数のアイテムを無料でダウンロード可能
                    ・目的や嗜好にあわせて選べる多数の用紙
                    ・無料/有料のアイテムや用紙が続々と追加予定
                    ・自ら作成したアイテムを登録して再利用することが可能

                    (4)文書管理機能、他
                    ・作成した文書をメールや各種SNS(Twitter/facebook/tumblr)へポスト
                    ・作成した文書を画像/PDF/オリジナル形式に書き出し
                    ・AirPrintでの印刷、アルバムへの保存
                    ・初心者でもわかりやすくタグ管理ができる「タグドドライブ」
                    ・作成した文書をクラウド上で保管できる「デジタルキャビネット」(2GBまで無料)
                    ・見るだけで使い方がわかるガイドムービー

                    -----------------

                    ということですが、まずは、iPadにインストールして使ってみてください。すぐにその良さがわかると思います。アイコンも良い感じです。

                    カリグラフィーで文字を書くとちょっと新鮮な感じで、子どものように書いては消してを繰り返してしまいました。

                    連携機能も充実しており、

                    ・メールで送信
                    ・Twitterへ送る
                    ・Facebookへ送る
                    ・Tumblrへ送る
                    ・アプリケーションに送る
                    ・画像に変換してアルバムに保存
                    ・PDFファイルのプレビュー
                    ・プリンターで印刷する

                    と至れり尽くせりです。

                    無料です。







                    FUSION IP-Phone SMART (β版サービス)開始。月額基本料0円。登録したので登録手順書いてみました。フュージョンコミュニケーションズさん、楽天グループだったんですね。

                    0

                      このサービスはびっくりですね。

                      無料通話ができるアプリはたくさん出ていますが、やっぱりみんなが持っているということでもなく、”普通の電話”をかける機会はそれなりにあるものです。
                      私もこれまで家族以外に携帯電話で電話をかけることはほとんどなかったので、iPhoneの契約もホワイトプランのみでダブルホワイトにはしていませんでしたが、改めてこれまでの通話料金を見てみるとそれなりに通話料金がかかっていることが分かりました。

                      というところでこのサービスです。
                      これまでも、NTTコミュニケーションズさんの「050 plus」というサービスがありましたが、ダブルホワイトも入っていない私には月額固定費315円の壁が越えられず、サービス利用に至りませんでした。
                      でも、この”FUSION IP-Phone SMART”は違います。月額基本料0円です。

                      ---------
                      ・月額基本料金無料
                      ・通話料金は固定電話・携帯電話・PHSのどれにかけても全国一律8.4円/30秒
                      IP-Phone SMARTユーザー同士の通話は24時間無料
                      ・専用アプリなし(SIPプロトコル準拠のIP電話アプリ)
                      ---------

                      で、早速登録です。

                      2. ページ最後の「 IP-Phone SMART のお申し込みはこちら >>」をクリック
                      3. ページ先頭の「 > 新規申込」をクリック
                      4. 「メールアドレス」といたずら防止用(?)「文字列」を入力し「 > メール登録」をクリック
                      5. 仮登録留意事項を読んで、「同意します」のラジオボタンをクリックし、
                         「 > メール登録完了」をクリック
                      6. メールを確認し、本登録用のURLをクリック
                      7. 重要事項説明が書かれたページが表示されるので、重要事項説明を読んで
                         「同意します」のラジオボタンをクリックし、
                         「 > 規約に同意し登録を続ける」ボタンをクリック
                      8.住所氏名連絡先電話番号カード番号など、サービスアカウント情報を入力し、
                         「 > 入力情報確認」をクリック
                      9.入力情報を確認して、「 > 登録完了」をクリック

                      ----------
                      IP-Phone SMARTアカウント登録が完了しました。
                      トップページよりログインし、マイページより登録内容をご確認ください。
                      本登録完了後、050番号への着信が可能になるまで最長一時間かかります。(マイページへのログインは即時可能です。)
                      ----------

                      ということで登録完了しました。
                      1時間後に着信可能になるまで、今度はageet Corporationさんの「AGEphone for iPhone」をApp StoreからiPhoneへインストールします。




                      iPhoneでAGEphone”を起動し、
                      1.「設定」をタップ
                      2.若葉マークをタップ
                      3.ブラウザで、IP-Phone SMARTのページを開き、”MY ページ”にログイン
                       SIPアカウント情報の欄から、
                       1) ”ドメイン”の内容を”サーバーアドレス”に入力
                       2) ”SIPアカウント”の内容を”内線番号”に入力
                       3) ”SIPアカウントパスワード”の内容を”パスワード”に入力
                      4.”AGEphone”の”BG着信を許可” を「オン」にスライド
                      5.「設定」をタップ

                      「ダイヤル」画面で”ダイヤルできます”の文字が出るとOKです・・・・なのですが、
                      ”レジスターに失敗しました.(403)”の文字が。

                      もう暫く待ってみます。1時間たったと思うんですけどね。


                      (追記)
                      1日待っても繋がらないので、色々あれやこれやを調べたのですが、分からずじまいだったんですが、本日、2日たって、Fusionさんからサービス開始案内が届いて登録内容を見てみると、なんとパスワードの大文字・小文字をずっと見間違えていただけということが分かりました・・・
                      あっけなくつながりました。
                      お騒がせしました。






                      スポンサードリンク

                      免責

                      当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM