Amazonプライム会員限定 無料体験(3カ月)を始めました。

0

     

    Audibleを始めました。1,500円/月です。安いか、高いか。

    今は高いと思っています。

    高いというか、本を聴くということが、まだ付加価値となる

    使い方が見つかっていません。

    通勤時間もお風呂も短いので。

     

    金額的には本を買って読みたいと思う本が何冊もあれば、買うより

    安いと思いますが、読むことと聴くことは違います。

    分からなかった文章を直ぐに読み返せない。

    マーカーや付箋は貼れない。

    心に響いたり、後で必要となる文章を切り取って書き写すのは至難の技。

     

    今、苫米地英人博士の「日本人だけが知らない戦争論」を拝聴中。

    内容的に文字で読むと難しくて目を通すことしかできなさそうですが、

    2xで流し聞きしていますが、本を読むより良さそうです。

    多分、本だと途中で寝ます。

    ということで本よりも良さそうですが、このような本で読みたかった本を

    この後も引き続き選び続けられますでしょうか。

     

    毎月1,500円以上は本代につかっているので上手くいけばお得になります。

    プライム会員は3ヶ月無料です。その間に継続するかどうか決めます。

     

    8月にAmazonで本の読み放題サービスがはじまるという噂もあり、

    オーディオブックもラインナップされるのでは?という噂です。

    「dマガジン」と「Audible」をやめて、この新サービスに集約でき

    たりすると、とてもとても嬉しいのですが。

     

    Amazon Audible

     

     






    うちのMADOSMA(マドスマ)がWindows10になって0SIM by So-netを装着

    0

      Windows10にアップグレードするために温めておいたMADOSMA
      ついにWindows10モバイルになりました。
      最新のMADOSMAはWindows10モバイルですが、私のマドスマは
      発売当日に購入した初期バージョンです。

      OSバージョンアップの方法は、iPhoneのような無線LANを使った
      OTA(On The Air)方式ではなく、パソコンにOSとなるファイルを
      ダウンロードして行うクリーンインストール?です。
      現状のMADOSMAの設定なのどは全てクリアされてしまう方法ですが、
      それでもOK!なんせそのために(?)何も触らずほったらかしていたので。
      (一部、残念あり。。。後述)


      で、マウスコンピューターさんが、クリーンインストールの環境と
      手順をホームページで公開されている、ということを聞きつけ、
      早速、冬休みを使ってチャレンジしました。と言っても、
      チャレンジするというほども難しくなく助かりました。
      サポートページに手持ちのMADOSMAのIMEI番号を入力してスタートです。


      マウスコンピューターさんのサポートページにインストール手順が
      書かれていますので、それに従って1つずつ進めます。
      若干、手順の読み間違いもありましたが、なんやかんやで2時間ほど。

      無事、本当に何事もなく、Windows10モバイルに生まれ変わりました。

      今回は、これに、”雑誌「デジモノステーション」”2月号付録の
      ”0SIM by So-net”を装着です。以前買っていた、nanoSIM -> 
      MicroSIM変換用ゲタをはかせて装着したところ、これも難なく
      設定完了で、逆に面白くないくらい何も問題ありませんでした。
      もう少し悩むかと思いましたが、全く何もなし。


      うーん、いいのか悪いのか。いや、確かにいいのですが、なんか
      物足りない感が。。。

      MADOSMA Win10の設定を見ると、通信量の制限ができるような
      設定があり、450MBに早速セット。これで無料モバイル完成です。

      唯一の残念が、WindowsPhone時代に通話用に作ったLINEの
      アカウント情報がなくなってしまい、復活できず、
      新しいアカウントを取り直したくらいです。

      うーん、簡単。

      ちなみに、旧マドスマだと思いますが、COSTCOでモバイルバッテリーと
      Bluetoothヘッドセットがついて14,777円(12/30時点)らしいので
      冬休みに暇があれば、デジモノステーションを
      ヤフオク(送料込み1600円くらい。12/30時点)で買って、
      MicroSimゲタを200円くらいで買うとかなりコスパの良い
      オモチャ完成できます。









      昨日、APPLE TVではなく、Amazon Fire TV Stick が我が家に届きました。。

      0

        Amazonプライム会員になっている訳で、そんなある日、Amazonから
        プライム会員限定、本日限りでAmazon Fire TV Stick 3,000円引きの
        連絡があり、ここはやっぱりいっとくべきか、とほとんど何も考えずに
        ポチったわけです。
        音声リモコン付きの方です。

        さらに販売・発送を待っている間に、予定していた発送日に送れません
        のでごめんなさい、とのことで1,000円分のAmazonポイントのお詫びが
        あり、遅れてくれてありがとうございました。という状況です。

        早速、昨日セットアップしたところ、Kindle同様、アカウントの
        セットアップは完了しており、リモコンのペアリングとWi-Fi接続する
        程度で終わりました。

        何ができるか。
        何ができるんでしょうか。勢いで買ったのでわかりません。。。

        APPLE TVもHuluとYoutubeくらいしか使っていなかったので、
        多分同じことはできそうです。加えてAmazonプライム会員無料の
        プライムビデオももみれるので、少しレベルアップ。

        Cromcastもそうなんですが、電源入れると、TVチャンネルが
        自動的にHDMI入力に変わってくれるので楽チンです。
        APPLE TVはTVリモコンで入力変更が必要なので、実はここが
        使うのが億劫になりChromcastを購入してからは使う頻度が
        非常に落ちました。
        新APPLE TVはAPPLE TVのリモコンが、TVリモコンにもなるという
        話ですので、ここの億劫さはなくなっていると思われます。
        まあ、そもそも、チャンネル切り替えはうちのビエラとの相性かも
        しれませんので何とも言えませんが。










        The あいぽんだいすち vol.5 配信されておりました。またもや気を抜いていたところにに突然の降臨、さすがです。

        0
           
          伝説のポッドキャスト番組、あいぽんだいすちの続々編(?)
          The あいぽんだいすち が更新されていました。

          もう本当にオリンピックイヤーしか配信はなくなるのかもと
          来年に期待しつつ、すっかり気長に待つ癖がついていたので、
          突然の配信を見つけた時のニヤニヤ度は最高です。

          まだ、実は途中までしか聴けていないのですが、
          嬉しくなったので投稿しました。







          ひらく PC バッグ EVERNOTE EDITION を購入しました。満足7割、不安3割

          0

            スマートホン王国のモバイルプリンスさんが絶賛していた
            ひらくPCバッグを購入しました。

            会社へも持っていきたかったので、黒にしようと思っていましたが
            結局、EVERNOTE EDITION のダークグレーにしました。
            外側についているバッジと内側の緑のラベルに負けました。
            黒があればよかったんですが、EVERNOTE EDITIONは、
            ダークグレー、ベリー、ウィート(小麦色?)の3色。

            スキャンもしないのに、EVERNOTE MOLESKINEを使って
            いるのと同じです。
            なんか、普通のより、EVERNOTEって方がカッコイイと。

            40半ばのおじさんが、スーツにグレーのひらくPCバッグを
            かけて出勤し、痛くないか月曜日に挑戦です。
            ということで、7割満足、3割不安。

            Macbook PRO13 Retina、iPad、MOLESKINE LARGE NOTE、
            Kobo glo HD、ScanSnapを入れたカバンは圧観です。

            が、これ資料入れるスペースありませんね。
            クリアファイル1冊くらいなら入りそうですが、仕事使い大丈夫かな。







            Kobo aura H2O / Kobo glo HD / Kindle paper white 購入。専用機はやっぱりり良かった。

            0
               
              Kindle paper white が プライム無料体験で、4,000円引き(無料会員はギフト券)に
              乗っかる形でKindle paper whiteを購入しました。

              これまで電子書籍は、iPad Air(LTE)かiPhone6で読んでおり、
              巷では良く目が疲れる云々の話がありながらも個人的には、
              目は悪いのですが、目が疲れる感は全くなく、あまり不満もなかった
              のですが、昔買ったkobo Touchをハードオフに引き取ってもらう際に
              最近の電子ブックリーダーは使えるレベルになったのだろうかと気になり、
              実はkobo Touchでは1冊も読みきれずにお蔵入りしてしまった経緯もあり、
              上記の話で、Amazonプライムにも少し興味があったので、乗っかった
              次第です。

              で、結局乗っかった後、あまりの読み心地よさに、電子書籍はkoboで買った
              本の方が多いので、koboもほしくなり、丁度発売されたkobo auraH2Oを
              購入。しかしこれが悪くは無いですが、ちょっと大きくてちょっと重たい。
              微妙ですが。防水が売りですが、お風呂で読む習慣もないので、自分には
              過剰スペックと購入後に悟り、更に新しく出たkobo glo HDを購入。
              これが、Kindle paer white と同じ感覚でグッドでした。

              持ち歩き用にケースも買いました。これ。


              kindle paper whiteとkobo glo HD用に2こ。
              kobo aura H2Oはもう少し大きいのでこのケースには入りません。












              何ができるか分かりませんが、触っていってナゼか楽しいMADOSMA

              0
                予定通りに発売日に到着しました、MADOSMA。
                思っていた以上に触り心地、持ち心地が良く、ずっと触っています。

                背面はプラスチックでちょっと安っぽいのですが、軽くていいです。
                液晶はとても綺麗で、動きもヌルヌル、こちらもいい感じです。

                先日、契約して早速解約手続きを終えたスマOFFのSIMカードを使って
                みましたが、無事にAPN設定でき、外でも利用できるようになっています。
                とりあえず来月末までこれで、その後は日本通信の「おかわりSIM」へ
                乗り換え予定。

                Androidだと、SMARTalkアプリがあるので、データSIMでも電話にも
                困らないのですが、MADOSMAでは、事情が違います。
                SMARTalkが使えるらしい「Linphone」というアプリを入れましたが、
                発信はいいのですが待ち受けはアプリを起動しておかないといけない
                とのことで、電話代わりになりそうにありません。

                まずは、家族間はLINE通話で、外線(?)は発信のみ「Linphone」で
                しょうか。発信だけならいっそLINE電話でもよさそうですが。
                また、この辺りは考えます。
                と書きつつ、家族分通話回線が確保できているので、
                MADOSMAに電話環境が整っても使う人はいないのですが。。。。








                MADOSMA 6/15 にポチって、発売日の6/18に到着予定の連絡あり!

                0
                   
                  APPLEネタではございませんが、
                  先のスマOFFでSIMフリーに敏感になってしまったので、
                  前から気になっていたWindows Phoneの発売と重なり、
                  思わず、6月15日にヤフーショッピングJohshin店で、
                  5のつく日はポイント5倍とアプリから購入でポイント3倍と
                  ショップポイント3倍中、ヤフーカードで3倍の煽りを追い風に、
                  マウスコンピューターのMADOSMA、ポチってしまい
                  ました。明日到着予定です。

                  スマOFF SIMで早速お試しできそうです。
                  ちょっと前に、Windows8.1マシンも購入しているので、
                  連携もできそうです。

                  Windows Phone どうでしょうか。







                  スマOFFのお試しスマホキャンペーンに申し込んでみました。(その2で完)

                  0

                    スマOFF SIM 早速ですが、解約手続きをしました。
                    冷やかしになって申し訳ございません。

                    結局、70MB/日の使い方ができないと分かりました。

                    使い方のおすすめとしては、
                    電話は「SmarTalk」というフュージョン・コミュニケーションズの
                    IP電話サービスを利用。基本料金0円でSmarTalk間の電話は無料。
                    ネットは自宅でWi-Fi利用。外ではオフラインで使えるものを使用。
                    70MBは緊急用と思ってとっておくこと。

                    実際、外に持ちだして、SmartNewsを見たのですが、気になる
                    記事のWebページを読み出すと、すぐに10MB程度なくなりました。
                    こうなると、何MB使ったのか気にしながらアプリを使うことになり
                    全く楽しめません。

                    ということで、今度は月単位のSIMに挑戦したいと思います。
                    狙いは、日本通信のおかわりSIM。1GB500円スタートで、
                    1GB/250円単位の追加が可能、上限1,500円/月と分かりやすく
                    安いです。

                    とは言え、解約手続きしましたが、来月末まで、スマOFF SIM
                    使えますので、引き続き、4,300円分楽しませていただきます。









                    スマOFFのお試しスマホキャンペーンに申し込んでみました。(その1)

                    0
                       
                      先日、嫁のiPhone5(32GB)をiPhone6(64GB)に機種変更したの
                      ですが、その際にiPhone5の下取り価格が6,000円と言われたので、
                      直感的に、SOFTBANK以外のお店ならもう少し高値で売れるんじゃ
                      ないかと思い、他所で売ります、と言って持ち帰りました。

                      そのまま、iPhone5をBOOKOFFに持ち込むと、こちらは6,600円。
                      そんなものかと思いながら、話を聞くと、まだ残債があるので、
                      6,600円だけど、もし残債がなければ、1万円くらいにはなると
                      教えてくれました。ただし、残債が終わる頃にはベースの金額も
                      落ちていると思うのでどちらが得かわからない、とのこと。

                      残りの支払いは1回だけでしたので、支払いを完了するまで
                      待って売却することにしました。

                      4週間待って、残債支払い後の先日、同じBOOK OFFへ持ち込んだ
                      ところ、9,900円で買い取ってもらえました。
                      完済待ちをして儲かりました。あっ、BOOK OFFのポイントも
                      400?ポイント程もらえたので実質、1万円以上で売れたことに
                      なります。

                      で、更に、その際、スマOFFの「お試しスマホキャンペーン」
                      0円新品スマホ数量限定、というチラシをもらいました。
                      スマホ、携帯をBOOK OFFへの買い取りした人を対象にした
                      キャンペーンで、2年縛りのない、スマOFF(?)の980円/月、
                      70MB/日のデータプランに加入すると1万円の
                      SIMフリースマホが無料でもらえるとのこと。

                      SIMフリーを一度経験したいと思っており、2年縛りがないという
                      ことで、申し込んでみることにしました。
                      ちなみに、0円スマホですが、初期登録費用(一括費用)が
                      3,000円必要ですので、初月980円+消費税で
                      最初に4,300円必要です。

                      続く





                      スポンサードリンク

                      免責

                      当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM