ULTRA WiFi SoftBank 007Z (ZTE社製)のファームウェア・アップデート(?)の案内

0

    先日購入した ULTRA WiFi SoftBank 007Z のソフトウェア更新連絡がSoftBankから出ていました。
    待ってましたよ、ホントに。でも、あんまりどこのブログでも紹介してくれてないから、私のように何日も気づいていない人多いんじゃないかと思います、きっと。

    ーーーーーーーーーー
    SoftBank 007Zをご利用中のお客さまへ

    平素はソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
    この度、ご愛用いただいておりますモバイルデータ通信端末 「ULTRA WiFi SoftBank 007Z」(ZTE社製)におきまして、下記ソフトウェアを用意いたしましたのでご案内申し上げます。 

    ・まれに電源OFFが出来ない事象を改善、他
    ・ユーティリティソフトウェアからスリープモード設定操作を可能とする※

        ※設定方法に関しては、007Z取扱説明書をご確認頂けますよう、お願い申しあげます。 
    <<007Z取扱説明書>> 


    新しいソフトウェアは、下記ZTE社のホームページより提供させていただきますので、ご確認よろしくお願いいたします。

    <<メーカーサイトへ>> 
    ーーーーーーーーーー
    でメーカーサイトへ飛ばされます。(上の文章にはリンクは貼っていません)

    えーっ、SoftBankがちゃんと面倒見てくれるんじゃないの?とちょっと疑問を残しつつメーカーサイトへいきます。

    「ソフトウェアアップデートツール」と「デバイスドライバー」のダウンロードができるようになっています。

    SOFTBANKの案内ページでは、説明書を見て頑張って!ということしか書いておらず、メーカーサイトではダウンロードできるファイルの使用許諾的なものがだらだらとあって上記のツールとドライバーのリンクがあるだけ。何をすればいいんだろう・・・

    ということでとりあえず、007Z本体のファームウェアの話っぽいので、ツールの方だけ動かしてみます。圧縮ファイルを解凍すると、アップデートのマニュアルが同梱されていましたので、さらっと読みます。
    いっぱい書いているので、さらっと・・・読む気にならない・・・

    雰囲気、多分、もう一つの圧縮ファイルを解凍すると実行ファイルになっていて、007Zを繋げて管理者権限で実行すると、アップデート開始ボタンを押して、はい完了となりそうなことが書かれています(笑)。

    では、007Zを繋げて、はい実行、と思ったらアップデート開始ボタンが押せません。どうやら、007Z側の電源もONしないといけない模様。改めて、007Zの電源を入れてつなぎなおします。

    ほら、押せるようになった。
    ということで押します。

    というところで続きは明日!






    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM