スティーブ・ジョブズの英語の漫画を読む。BLUEWATER COMICS ”Steve Jobs: Co-Founder of Apple” が到着しました。

0

    スティーブ・ジョブズ氏の半生を漫画にしたBLUEWATER COMICS ”Steve Jobs: Co-Founder of Apple” 、昨年の6月頃にその発売予定を知り、Amazon.co.jpで早速予約をしていました。予当時の発売予定は昨年の8月。到着は今年の1月です。

    Amazon.co.jpから商品発送の連絡メールがきたのが、今年の1月22日。途中何回も発売予定時期の変更メールが来て、このまま発売自体がなくなるのでは?と思ってしまうほどでしたが、発売中止にはならず到着しました。

    出版社は、Bluewater Productionsというアメリカの会社のようです。
    本の価格は$3.99で、Amazon.co.jpでの購入価格は317円(税・送料込)。予約から実際の発送までの期間中に、販売価格が安くなっており、Amazonの最低価格保障で予約商品でも安く購入できました。(今見ると、更に292円になっていました)



    BLUEWATER COMICSというマークがありAmazon.co.jpで検索してみると、他にもレーガン元大統領やジョン・レノンの漫画もありました。検索結果にはマーク・ザッカーバーグの本も出てきていますが価格帯が少し違うようですので、ちょっと構成が違うのかもしれません。

    で、その内容ですが、まさに、スティーブジョブズ氏の半生が漫画で紹介されています。最後のコマに”XXX”(ネタバレになるので伏せます)という文章がありますので、発売準備中にジョブズ氏の訃報を受け様々な対応に時間がかかったのではないかと想像します。

    表紙で分かるとおり、デフォルメしたモノクロの絵でジョブズが噴出しでしゃべるような漫画ではなく、アメリカンコミックでよく見る普通に人物を絵にしたカラー漫画に順にコメントが載っているという感じです。ページ数も30ページほどの短いものです。

    残念ながら私は英語が達者ということもないので、読みやすい英語なのか簡単な英語なのかも分かりませんが、全て大文字で書いていて、一瞬子供向け?かと思わせつつ読んでみると、1つの文章が長いので、文章自体はちょっととっつきにくいのではないかと想像します。
    英語が苦手だと絵と単語を拾ってさらっと見て終わることになるかもしれません。

    と、書くのも、実は私がそうなりそうなので、あえて書きました。ということで、実はまだ読んでませんでした(笑)





    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM