「iPhoneワクワク仕事術」イヤな仕事も楽しく変わる仕組みのつくりかた 小林英二さん の本を読みました。

0
     
    最近 技術評論社から出版された、小林英二さん(Twitter @favre21)の「iPhoneワクワク仕事術」を読みました。
    iPhoneというタイトルに惹かれて購入。実は、あまり中身に期待せず、使えるアプリが1つでも見つかればいいなあ、と軽い気持ちで楽天ブックスの購入ボタンをぽちっと押したのですが、読み始めるとはまってしまい(?)行きと帰りの電車の中で一気に読んでしまいました。
    ということで、もう一度パラパラめくりながら、使いたい部分を抜き出していこうと思います。
    自炊生活もこなれてきているのですが、今回はたまたま、裁断前の本の状態で読んだので、この後はまた裁断して、スキャナーへGOです。

    ちなみに目次はこんな感じです。

    はじめに
     いつも楽しい仕事ばかり回ってくるわけじゃい。ならば・・・・・・
    第1章
     楽しさを生み出す5つの条件と5つの技術
    第2章
     モチベーションを無限に高める「ワクワク発見術」
    第3章
     NO残業を実現する「頭の整理術」
    第4章
     イヤなことから最速で立ち直る「感情コントロール術」
    第5章
     最短期間で成長できる「高速学習術」
    付録
     入力スピードを高速化する4つの方法
    おわりに


    この本は「iPhoneを具体的にどう活用すれば、今の仕事をもっともっと楽しめるようになるのか?」というノウハウを紹介する本です。

    と「はじめに」で書かれている通り、iPhoneの具体的な活用方法が書かれています。また、具体的にiPhoneを活用できるように具体的なビジネスシーンも同時に思い描けるように文章に工夫がされているように見受けられます。
    ということで、ちょっとひとつやってみようかな、という気に直ぐになると思います。で、効果の方はというと・・・これからですね。








    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM