WWDC 2012の会場、サンフランシスコのMoscone Westに「iOS6」のバナーが登場!

0

    2012年6月11日(日本時間12日)から始まるWWDC(World Wide Developer Conference)の会場に「iOS6」の横断幕がかけられている写真がCNETのホームページに掲載されています。

    ということで、iOS6の発表があることは確実になったようです。
    iOS6の新機能として噂されているものは、

    ・Facebookとの連携強化(Twitterとの連携のような)
    ・地図アプリの変更(Google Mapsとのお別れ)
    ・iPadでSiriが使えるようになる
    ・通知の全停止スイッチの追加
    ・Safariのタブ情報をMAC、iOSデバイスと共有
    ・メールのフィルター機能強化(特定の人を特別なフォルダへ振り分け)

    などがあります。私はFacebookはアカウントをもっているだけでほとんど更新していませんので、これを機会に改めて使い方を考えるというのも良いような気がしますが、あまり自信がありません(笑)
    iPadでSiriが使えるようになるのはちょっと期待したいところです。iPadだけではなく、iPod TouchやiPhone4でも使えるとなお嬉しいですね。Siriはなくても音声入力ができるようになるだけでもかなり良いのですが。



    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM