うちのMADOSMA(マドスマ)がWindows10になって0SIM by So-netを装着

0

    Windows10にアップグレードするために温めておいたMADOSMA
    ついにWindows10モバイルになりました。
    最新のMADOSMAはWindows10モバイルですが、私のマドスマは
    発売当日に購入した初期バージョンです。

    OSバージョンアップの方法は、iPhoneのような無線LANを使った
    OTA(On The Air)方式ではなく、パソコンにOSとなるファイルを
    ダウンロードして行うクリーンインストール?です。
    現状のMADOSMAの設定なのどは全てクリアされてしまう方法ですが、
    それでもOK!なんせそのために(?)何も触らずほったらかしていたので。
    (一部、残念あり。。。後述)


    で、マウスコンピューターさんが、クリーンインストールの環境と
    手順をホームページで公開されている、ということを聞きつけ、
    早速、冬休みを使ってチャレンジしました。と言っても、
    チャレンジするというほども難しくなく助かりました。
    サポートページに手持ちのMADOSMAのIMEI番号を入力してスタートです。


    マウスコンピューターさんのサポートページにインストール手順が
    書かれていますので、それに従って1つずつ進めます。
    若干、手順の読み間違いもありましたが、なんやかんやで2時間ほど。

    無事、本当に何事もなく、Windows10モバイルに生まれ変わりました。

    今回は、これに、”雑誌「デジモノステーション」”2月号付録の
    ”0SIM by So-net”を装着です。以前買っていた、nanoSIM -> 
    MicroSIM変換用ゲタをはかせて装着したところ、これも難なく
    設定完了で、逆に面白くないくらい何も問題ありませんでした。
    もう少し悩むかと思いましたが、全く何もなし。


    うーん、いいのか悪いのか。いや、確かにいいのですが、なんか
    物足りない感が。。。

    MADOSMA Win10の設定を見ると、通信量の制限ができるような
    設定があり、450MBに早速セット。これで無料モバイル完成です。

    唯一の残念が、WindowsPhone時代に通話用に作ったLINEの
    アカウント情報がなくなってしまい、復活できず、
    新しいアカウントを取り直したくらいです。

    うーん、簡単。

    ちなみに、旧マドスマだと思いますが、COSTCOでモバイルバッテリーと
    Bluetoothヘッドセットがついて14,777円(12/30時点)らしいので
    冬休みに暇があれば、デジモノステーションを
    ヤフオク(送料込み1600円くらい。12/30時点)で買って、
    MicroSimゲタを200円くらいで買うとかなりコスパの良い
    オモチャ完成できます。






    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM