Y! mobile Battery Wi-Fi MF855のSIMをiPad Airに入れても使えませんでした(2)

0

     

    前回の続きです。

     

    2年契約が満了するSOFTBANKのiPad Airを今後もお安く活用しよう

    ということでY!モバイルのSIMを使うことを考えました。

     

    Y!モバイルのSIMをSIMカッターでガツンとnanoSIMに抜き落とした後

    早速、iPad Airに装着です。

    抜き落としたnanoSIMはヤスリで綺麗に成形する必要もなく、

    そのまますっぽりはまりました。

     

    いざ、通信!

    事前の調査では、Y!モバイルのSIMであれば、難なくサクッとつながるはず。

     

    で、繋がりません。

     

    設定アプリで、モバイル通信を見て、

    APN: plus.acs.jp
    ユーザー名: ym
    パスワード: ym

    を設定して、と頭の中では既に繋がっているシミュレーションは終わって

    いるのに、

     

    繋がりません。

     

    というかそもそも、サポートされていないSIMですというメッセージ画面が

    最初に出て、それ以上進みません。

    電源切って再起動しても、もう1回SOFTBANKに戻して、またY!モバイルに

    しても、家中あっちこっち移動しても、変わりません。

     

    疲れ切った最後は、ひょっとして、SOFTBANKの契約が続いている間は

    つかえないのかも?と、またく根拠のない期待を残し、契約解除後に

    再チャレンジ!!  するも、NGでした。。。

     

    理由は分かりませんが、私のiPad Airは、途中でビックカメラで修理・交換を

    してもらっているのですが、その際の設定に問題があるのか。

    (どなたかのサイトに正規ソフトバンク登録製品に限る、という文言あり、

     ちょっと怪しいのかもと思ったり)

    もしくは、PocketWi-Fi用のSIMなので、仕様が違うのか、

    もしくは、SMSがないとダメなのか。。。など。

     

    ちなみに、Windows10モバイルとなった、我が家のMADOSMAでは

    何の設定もせずサクッとつながりました。APNの設定さえ不要で、勝手に

    SOFTBANK(なぜか)につながりました。

     

    さあ、困った。

     

    実際はモバイルWi-Fiで運用すれば良く、バッテリー搭載で長持ちですので、

    問題はないのですが、更にSurFaceなど他の端末からも簡単使えるので、

    全く問題ないのですが、思惑はここではなく、実は格安運用したいのは

    もう1台ある実家のiPad Airなんです。

     

    あと2ヶ月で契約が切れる実家のiPad Air、これを延命したいんです。

    契約継続すればいいんですけど、実はほぼ使っていない。

    といって、解約してしまうと本当に使えなくなってしまうので、いざという時に

    TV電話ができない。モバイルWi-Fiルーターなんて使えない。

     

    さあ、どうしたものでしょうか。

     

    ということで、iPad Airの格安運用は一旦諦めます。

    違う作戦を考えましたので。

     

    次回に続く。

     

     

     

     



    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM