iPad Airの格安運用を諦めて「TABi108 ケースセット」をAmazonで2台買いました。(その3)

0

     

    SoftBank iPad Air + Y!モバイル SIMでの格安運用を諦め、

    Androidタブレット購入しましたが、3Gモデル+繋がらずで

    再度4Gモデルを購入。

    それも繋がらずで、サポートにメールで問い合わせ中。

     

    サポートにメールを出したすぐ後に、そういえば、昔、

    エラーメッセージをそのままググると、同じようなところで

    トラブってる事例がでてきて助かったなあ、

    ということを思い出し、ググってみました。

     

    "xposedは(まだ)Andoroid SDKバージョン22や

     プロセッサ(arm64-v8aに非対応です"

     

    まあ、やっぱり、そういうことなんです。

    同じように困ってる人がいました。しかも説明ページの

    コメント欄に。

     

    Android5.1はこのソフト要らなかったそうです。

    で、設定だけでできるんですって!えっ??

    じゃあ、やっぱり繋がらないのか。。。。。

     

    と落胆しながらも、コメントに対する設定方法の回答に沿って

    改めてチャレンジ。

     

    おっ、

    > 最後、「設定」の「データ使用量」の「DOCOMO」の

    > モバイルデータをONにすれば、4Gや3G通信ができる

    > ようになります。

     

    あれ、これ1回だけどっかの画面でやったような気がするけど、

    その時以外はどこにあったっけと思いながらやってない。

     

    これか??これか??これか????!!!!

    これだった。

     

    ということで、無事に接続。4Gの横に小さい4G。

    長かった。

     

    ということは、やっぱり3Gモデルでも繋がったんだ。

     

    最初に、安い3Gモデル買わずに、4G買って、マニュアルちゃんと

    読んでおけば、1日で済んだ話だったじゃないのか。

    長かった。

     

    ちなみに、サポートには解決した旨の連絡をすぐにしました。

     

    ということで、一旦おしまいです。

    これで月500円の格安SIM運用ができます。

    よかった。

     

     

     



    スポンサードリンク

    免責

    当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM