iPhone標準アプリ「リマインダー」にお世話になる方法 − Siriとロケーションリマインダーが使える!

0
     
    iOS5から標準搭載された”リマインダー”、暫くは全く使っていなかったのですが、iOS5.1になり、Siriが日本語対応されてから、iPhoneに向かって”〜をリマインド”と言うのが楽しくなり使っています。

    最初はSiri経由で登録するのが面白かっただけという感じでしたが、これが結構使えるので、だんだん物忘れが激しくなってきている自分の頭の良きサポーターとして使用頻度も意識的に上げていこうとしています。
    まだ、人前でSiriに喋りかけるのは恥ずかしいので仕事中には音声入力まではしていませんが、文字入力は少しずつ忘れないように始めています。

    リマインダーへのSiri経由の登録は、”XX時YY分に〜をリマインド”というだけで、うまく行くと1発で登録完了です(登録していいですか?に”はい”と応える必要はありますので、正確には2STEP必要ですが、Siriと会話するだけで登録まで完了できます)。
    また、最近は私の声の特性分析をうまくしてもらえるようになったのか、かなりの確率でちゃんと聞き取ってくれます。

    リマインダーアプリの機能はこんな感じです。

     1)表示:リスト形式/日付
     2)設定した期限(日時)でのリマインド機能
     3)設定した位置情報でのリマインド機能(ロケーションリマインダー)
     4)iCloud で他のデバイスとの同期
     5)友だち、家族とのリマインダーの共有

    私は、専ら、2)をSiri経由で登録して、たまに1)で確認、登録をするような使い方をしていますが、この度、かねてから非常に便利と噂の、上記3)のロケーションリマインダーを使い始めようと思います。

    ■ロケーションリマインダーにお世話になるためには、

    ・何はともあれ何も考えずに、まずはSiriにお願いしてみます。

     ”この場所でリマインド” >
     ”わかりました内容を教えてください” >
     ”単3電池を2本買う” >
     ”そこに着いたときのリマインダーを作成します:”、「よろしいですか?」 >
     ”はい”

     おっと、あっけなく登録完了してしまいました。
     すごい。これで、今度ここにきた時にリマインドしてくれるでしょう。
     と言いつつ、ここって実際は自宅ですが(笑)。

    で、普通は、「今度本屋さんにいったら、”MONOQLO6月号買う”」とかリマインドさせたいですよね。
    どうお願いするんでしょう。本屋と言ってもいっぱいありますし。
    と思って探してみると、ありました。なんとアドレス帳を使うんですね。アドレス帳に住所を入れて、その場所の名前を入れて、で、Siriにその場所の名前でお願いすると、ロケーションリマインダーがセットされる、と。
    なかなか良くできていますね。

    でも、やっぱり、頻繁に行くことのない場所を事前にアドレス帳へ登録するというのはあまり現実的ではないですね。きっと、Googleマップで場所を調べて、ここでリマインドっていうように地図との連携ができるのではないかと思います。

    ということで、そんな登録の方法が探せましたら、またシェアします。








    1+1キャンペーン中(4月19日〜22日)3D Classic シリーズ ”オズの魔法使い - Oz for iPad” 

    0

      <特徴>
      ▶画面をタッチすると風が吹き出し、ドロシーと友達が走る!
       各ページに隠されている様々なアクション!
      ▶音声読み上げ機能付き:子どもから大人まで誰でも楽しむことができる! 
      ▶かつてないなめらかな動き:画面に触れるたびに何かが起きる! 
      ▶想像力を膨らませる美しいグラフィックと可愛いキャラクター 
      ▶3Dエンジン「デキャンタ」を活用して製作された3D飛び出す絵本

      <キャンペーン>
       飛び出す絵本!「オズの魔法使い」発売記念キャンペーン中
      1+1キャンペーン (4月19日~22日) 
      「オズの魔法使い」日本語版アプリを購入すると、期間限定で英語版(通常価格450円)がもらえます。ちょっと微妙な申し込み方法ですが、領収書メールのキャプチャーを指定されたメールアドレスに送付するようです。

      価格は450円

      3Dエンジン「デキャンタ」というのが売りのようですね。
      - 電子書籍用次世代3Dエンジン「デキャンタ」を活用し、立体的かつリアルな世界観を電子書籍で再現!! - というコメントが朝日新聞デジタル(他)で紹介されていました。
      アプリ開発元のpodotree社は、本社が韓国ソウル市にあるようですが、日本語版が先行発売されたようです。

      体験動画を見るとなかなか楽しそうなので、早速購入してみることにします。
      5歳の娘にウケるといいのですが。











      日本上陸以来、お世話になっている”Hulu"。テレビ東京のアニメやドラマが加わり「イナズマイレブン」や「ダンボール戦記」など子供が喜ぶラインナップも充実。そういえば、暫くレンタルビデオ店に行っていないですね・・・

      0
         
        日本上陸以来、お世話になっている(特にうちの奥さんが)、”Hulu"ですが、どんどんコンテンツが充実してきおり、なかなか良いサービスになってきています。

        私自身は残念ながら、うまく時間を作り出せず、期待していた英語に触れる機会の増加にはつなげられていないのですが、一方で、Hulu自身は英語の映画、ドラマの充実だけではなく、韓国のコンテンツ、日本のコンテンツを取り入れて、見たくなる番組がどんどん増えてきています。

        現在(2012.4.8時点)、"hulu”で見ることのできる日本のドラマです。
        見たかったドラマがある方は、1ヶ月の無料トライアルを開始されてみてはいかがでしょうか。見終わったら解約手続きお忘れなく。継続して1,480円/月が必要になりますので。

        --------
        ■ モテキ (2010)
         1 シーズン | 12 話

         勇者ヨシヒコと魔王の城 (2011–現在)
         1 シーズン | 12 話

         侵略! イカ娘 (2010)
         1 シーズン | 12 話

         鈴木先生 (2011)
         1 シーズン | 10 話

         侵略!? イカ娘 (2011–現在)
         1 シーズン | 12 話

         咲-Saki- (2009)
         1 シーズン | 10 話

         世紀末オカルト学院 (2010)
         1 シーズン | 7 話

         最上の命医 (2011)
         1 シーズン | 10 話

         ダンボール戦機 (2011–2012)
         1 シーズン | 10 話

         ウレロ☆未確認少女 (2011–現在)
         1 シーズン | 12 話

         イナズマイレブンGO (2011–現在)
         1 シーズン | 16 話

         IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜 (2011–現在)
         1 シーズン | 10 話

         イナズマイレブン フットボールフロンティア編 (2008)
         1 シーズン | 13 話

         閃光のナイトレイド (2005)
         1 シーズン | 13 話

         モリのアサガオ (2010)
         1 シーズン | 10 話

         ここが噂のエル・パラシオ (2011–現在)
         1 シーズン | 12 話

         ダンボール戦機W (2012–現在)
         1 シーズン | 11 話

         トミカヒーロー レスキューファイアー (2009)
         1 シーズン | 10 話

        ------------

        Huluは、色々なデバイスで見れることもあり、デバイス次第では、TVに写すこともできますので、家族でみることもできます。










        ”新しいiPad”で綺麗なグラフィックスを堪能しようと車の中でInfinity Blade IIを始めたところ今更ながら大音量の気持ち良さにも気づきました。

        0
           
          ”新しいiPad”のグラフィックス性能を堪能するため、先日の”CHAOS RINGS”に加え、”Infinity Blade II”を購入してみました。(ちょっとゲームづいています)


          実は”CHAOS RINGS”、まだほとんど進んでいません。息子は既にΩ(オメガ)に進んでいるというのに、私は1作目の最初の最初で足踏み状態です。

          そんな中、秀逸なグラフィックス、斬新な操作性などで数々の賞をとっている Infinity Blade の2作目を購入。こちらは、ユニバーサルアプリとなっているので、1つ買えばiPhone/iPadで楽しめます。

          で、先日も書きましたが、ゲームをする際に音を愉しむことができないので、今回は、先日届いたFMトランスミッターを使って車の中でゲームをしてみることにしました。
          一人きりで車に乗り込み、ちょっと人気のないところに行き、ゲームスタートです。

          TOYOTAのVOXYに乗っているのですが、これまで車の中で、車のスピーカーを使ってゲームを遊んだことがなかったので、最初の音からぞくっとしてしまいました。
          これまでは、Podcastやオーディオブックを流すことが多かったので、ゲーム音楽や特殊音を聞く経験が少なかったのでとても新鮮です。

          低音が全身に響きながら音全体が身体を包みこむ感覚がこれほどまでに気持ち良いとは想像していませんでした。

          綺麗な絵と身体を包み込む音。
          ゲームっていいですね!!!

          はまってのめりこむ所までは行けないと思いますが、ちょっと暫く楽しめそうです。
          車の中でのゲームお勧めします。

          今度はテレビに写して遊んでみようかな?









          Softbank Mobile 「お父さんユーティリティアプリ」シリーズの無料アプリが微妙に充実してきています。白戸家のお父さん(白戸次郎さん)に興味のない方にも使えそうなアプリもちらほら・・・

          0

            白戸家のお父さん(白戸次郎さん)アプリですが、先ほど数えてみたら9つもリリースされていました。

            私のiPhone4SにはQRコードの認識率が高いと評判の”お父さんQR”アプリがキングジムさんの”pomeraQR”の横にいらっしゃいます。
            インストールして以来使った記憶がないのですが・・・

            そんなお父さんアプリ、名前は「お父さんユーティリティアプリ」シリーズと呼ばれているそうですが、Softbank iPhoneだったら、9つあるんだったら、9つ入れておきましょう、ということです。使える使えないはまったく度外視。Softbank iPhoneでしょ、だったら「お父さん」でしょ、ということで・・・
            残念ながらコンパに行ける年齢ではないので、いつ使えるかわからないですが、ネタとして入れておきます。でもすぐ削除かな。


            まさしく独断と偏見で、使える(そうな)アプリは、これ。

            1.お父さんQR
             認識率が高く早い。暗いところでも大丈夫。とみんな言ってます。
            2.お父さん電卓
             計算履歴が10件まで見れますので、あれっ?というときに便利。
            3.お父さん手書きメモ帳
             落書きタイプのメモ帳ですので面倒なタイピングは不要。10色のペンと4種類の太さで描けます。

            人に見せて使う場合は、お父さんキャラが見えると会話のきっかけになっていいかもしれませんね。PTAの集まりとかで盛り上がるかな?







            ドラクエ犬砲呂泙辰審慇源代を思い出し、発売記念セールもやっているスクウェアエニックスの”CHAOS RINGS for iPad”シリーズを購入してみることに。

            0
               
              今日は、私のRSSリーダーBylineの中の色々なサイトで”CHAOS RINGS II”の紹介がされており、気にせずにはいられないという状況になっていました。

              ということで、明日は新iPadも到着するということもあり、iPadでRPGを久しぶりにやってみようという気になっています。

              で、早速、”CHAOS RINGS II"を購入と思ったのですが、”II"ということは”I”もあるはずなので、”I"からやってみようと思い、AppStoreから”CHAOS RINGS II”を検索し、そこから、スクウェア・エニックスさんのアプリページにいったところ、どうも”I"だけではなく、”Ω”というのもあり、またiPhone版とiPad版があるということが分かりました(若干価格も違います)。

              更に、”I"(と”Ω”)の説明ページを見てみると、

              ----
              CHAOS RINGS IIの発売記念セール実施中
              CHAOS RINGSシリーズが3/15の12:00〜3/23の12:00まで限定値下げセールを実施!
              CHAOS RINGS for iPadが期間限定68%OFF!
              ----

              となっているではありませんか。おおっ!!これはお徳。
              ということで、良く分からないままではありますが、”I"と”Ω”と”II"を購入してみます。(容量足りるかな??)

              ・CHAOS RINGS for iPad 450円
              ・CHAOS RINGS Ω for iPad 600円
              ・CHAOS RINGS II for iPad 2,200円
              → 合計 3,250円(買っててよかった iTunes Card)











              Adobe Photoshop Touch を購入しようと思います。

              0
                 
                ジョブズ伝記「Steave Jobs II」でアドビ社がMac OS Xには割に合わないという理由で当初フォトショップを作らなかったという話がありましたが、iPad向けには普通に作っていたんですね。

                iTunes Store内のApp Store のカスタマーレビューには今のところあまり良い話はありませんが、JOBSが興味を持った製品シリーズという意味で興味を持ったので購入してみます。


                販売ページには英語の説明文しかないので、間違いあるかもしれませんが、和訳しながら書き写してみると、

                ・レイヤー機能、セレクションツール、アジャスト機能、刺激的なイメージを作るためのフィルター機能といった、タブレット用に設計されたフォトショップのポピュラーな機能が使えます・・・・・・・・・・・

                申し訳ありません、この程度で限界です。続きません。

                ということで、apptpiさんの記事がチュートリアルの説明もあり参考になりますので、勝手に紹介させていただきます。

                iPhone,iPadでできることがどんどん増えて楽しいですね。







                アプリ紹介 「NewsFlash ~ ヘッドラインニュース ~ RSS News」朝、新聞が読めなかった日はお昼休みにサクッと見ます。有料で広告非表示も可。多分、BylineにニュースサイトのRSSを登録すれば同じように見れるんでしょうけど、良いです、News Flash。

                0

                  無料アプリの紹介です。News Flash。
                  有料で、広告非表示にもできます。(RSSフィード内の広告はもちろん消えませんが・・・)


                  先日、見つけて、落として、使って、初回から気に入ってしまいました。
                  多分、ニュースサイトのRSSフィードを集めりてカテゴリ別に表示している”だけ”のアプリだと思うのですが、その”だけ”が上手です。
                  私はRSSリーダーとしてiPhoneでもiPadでもBylineを愛用しており、Googleリーダーと同期させているので、ニュースサイトをGoogleリーダーに登録しておけば同じようなことができるのではないかと思いますが、ニュースサイトを上手に探して登録するという作業が面倒に思えて、Bylineでのニュースの閲覧環境の整備は後回しにしており、これまでできていませんでした。
                  という状況の中でこのNews Flashに出会ったので、この快適さは最高です。

                  無料版はアプリ内に、広告エリアがありますが気にならない方はそのままでも十分使い続けられると思います。私は、広告が邪魔というよりも、ニュースサイトを探して登録する手間を買ったと思い、直ぐにアプリ内課金で有料版にしました。本当は無料版を継続利用してたまに広告をクリックしたほうが作者様には実入りが多いのかもしれませんが(笑)

                  News Flashはアプリを立ち上げる度に、最新のニュース記事をリロードしてくれますので、マルチタスクバーにアプリが残っていたとしても、画面表示すれば自動的にリロード処理が走って、いつでも最新の記事がよめるようになっています。面倒な更新作業は必要ありません。また、もちろん、読んでいる途中に自分で最新化することもできます。

                  iPhone、iPadの両方にきっちり対応していています。
                  サイトの選び方も満足でき、最新のニュースが良く分かります。

                  私は見ることはありませんが、海外のニュースサイトも登録されており、簡単に見ることができます。
                  ということで、暫くは、ニュースを
                   ・読むといえば「News Flash」、
                   ・聞くと言えば「聴くニュース」、
                   ・見ると言えば「ビューン」
                  になりそうです。







                  アプリ紹介 Better Weather for iPad

                  0

                    ほのぼのと、かなりいい感じでお天気情報を表示してくれるiPad用アプリです。


                    機能紹介
                    ・現在/明日の天気表示。気温、日付表示。
                    ・設定画面で、地域の選択が可能。
                    ・地域、曜日など日本語表示可能。
                    ・摂氏、華氏での気温表示可能。
                    ・Km、Milesでの距離表示可能。
                    ・3日先までの予想天気表示可能。
                    ・複数地域の登録でページ替え(スライドショウ)表示が可能。
                    ・フェイスブック連携可能。
                    ・用意されている色々な種類の天気表示のデモプレイ可能。

                    ふわふわ雲が動いていたり、ゆっくり小さな雲が移動していたり。
                    太陽・月・雲などをタッチして、スライド移動させたり。
                    ずっと点けておきたい気分になります。

                    無料です。










                    アプリ紹介 ”EPSON iPrinter” 簡単にiPhone/iPad/iPod TouchからEP-804Aで印刷/スキャンができるようになります。

                    0

                      先日、EPSONのAirPrint対応プリンターEP-804Aをamazon.co.jpで購入したのですが、タッチ・ラボさんでも同じ時期にEP-804Aを買われており、レビュー記事がありましたので、紹介させていただきます。


                      その中で、EPSON iPrint というアプリが紹介されていましたので、早速ダウンロードして使ってみました。


                      機能は、大きく5つ。非常にシンプルで分かりやすいメニューで迷うことはありません。

                      ・写真(の印刷)
                      ・ドキュメント(の印刷)
                      ・オンラインサービス(と連携したドキュメントの印刷)
                      ・Web(ページの印刷)
                      ・スキャン

                      の5つです。

                      ・「写真」
                      を押すと、”カメラロール”とiCloudの設定次第だと思いますが、”フォトストリーム”から写真を選らんで印刷することができます。右上にある歯車マークの設定ボタンで用紙や印刷品質、部数を設定できます。
                      ・「ドキュメント」
                      はスキャンしたドキュメントを保存し、ここから印刷できます。
                      ・「オンラインサービス」
                      はクラウドサービスとの接続連携ができます。接続できるのは次の4つです。
                       1.Evernote
                       2.Google Docs
                       3.Dropbox
                       4.Box
                      このアプリからそれぞれのサービスにログイン(接続)し、ドキュメントをダウンロードして印刷ができます。また逆にスキャンしたデータをこれらのクラウドサービスに保存することもできます。
                      ・「Web」
                      は、Webページの印刷ができます。
                      ・「スキャン」
                      はEP-804Aのスキャン機能を使ってドキュメントをスキャンし、オンラインサービスかローカルフォルダにスキャンしたドキュメントを保管することができます。

                      また、メニュー画面にある歯車アイコンの設定ボタンからは、プリンターのインク残量の確認、ヘッドクリーニング、ノズルチェックができるようになっています。

                      ということで、これまで、iPhone/iPadにプリンターという発想は全くなかった、必要性すら感じたことがなかったのですが、こうして環境が整ってみると、これもアリだな、とうれしい気分になりました。

                      ちなみに私が購入した時のamazonでのEP-804Aの価格は18,877円で、少し前に見た際は19,000円になっていたのですが、人気で品薄になったのかな、と思っていましたが、先ほど(2011.12.29 AM6:40頃)見たところでは18,500円と私が購入した時よりも若干値段が落ちていました。

                      過去記事:





                      スポンサードリンク

                      免責

                      当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM