iPad2の背面カバーを事前準備します。

1

このたびの東日本大震災で被害に遭われた地域の皆様におかれましては、
心よりお見舞い申しあげますとともに、一日も早い復旧をお祈申しあげます。一緒に復興に向けて頑張りましょう!

さて、iPad2の国内販売が延期になりました。いつ販売日が決まるのかも分かりませんが、今回の大震災から考えて、延期は妥当な判断だと思います。ただ、一方で、普通に回っている社会の営みを見て、安心や希望を持つということも事実としてありますので、早い販売も期待しています。

現行iPadの整備済み品が安い!という話を書きましたが、次々と出るiPad2の話を聞くとやっぱりほしくなるものです、iPad2!ということで、少し気が早いですが、背面カバーを注文してしまいました。iPhone4もiPod Touchも背面カバーをつけているのですが、こちらのシリーズが特にお気に入りです(TUNEWEAR TUN-PD-000060 eggshell for iPad 2 スモーク)。iPad2発売後だとひょっとすると入手困難な状況になるかもしれませんので、送料込みでも定価以下で買える(一部地域では送料追加で定価を超えますが)今のうちにどうでしょうか。’11年3月20日現在、納期約2,3週間ですが、今なら、どちらが早く入手できるかも楽しみにできそうです。













iPhoneアプリを使って、外出先からiPhoneで投稿

1
のつもりだったんですが、写真を撮ったりしている間に途中まで書いた記事もそのままにアプリを終了してしまいました。
という事で、自宅からです。
でも、ちゃんとiPhoneからですよ。

今回ブログを立ち上げるのに、この外出先からの投稿を沢山しようと思い、ブログ投稿用アプリをダウンロードしています。
その名もズバリ「JUGEM」。
ほんとにそにまま・・・

JUGEM - paperboy&co. Inc.

記事の記入画面には、カメラ、音符、リンク、太字、カラーパレット、大きさ変更のアイコンが並んでいます。

カメラアイコンをタップしてみると、この通り、簡単に写真がアップできました。



ちなみに、これはiPhoneからiPod Touchをデジタルズームで撮りました。

その他のアイコンも簡単にタップするだけで使えます。
なんですが、これ、タグがそのまま出てくるんです。という事で、タグアレルギーというか、初心者でかるーく始めたいという人にはちょっと不親切なので注意ください。

わたしは暫くこれでいきます!!





iPad2発表の裏で起こっていたこと

1
今年(’11年)に入ってから、iPad2の発売を心待ちにしていました。

というのも、昨年末にドキュメントキャナを購入し、”自炊生活”を始めており、iPhone4で十分通勤電車の中で快適に本を読める環境ができたのですが、きっとiPadで読むと、更に違った感動的なことが起こるのではないかとの期待が膨らんだからです。

iPad2の発表、日本では3月25日発売とのことですが、買う気満々だった私を悩ませる事態が起こっていました。

というのも、、このiPad2発表の裏で、なんと、現行版iPadの価格がかなり落ちているんですよね。

Wi-Fi版 16GB が 48,800円 → 35,800円で マイナス13,000円
更に、整備済製品なら、31,800円です!

※整備済製品とは、
 新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品です。新製品同様、1年間の特別保証がついています。

私はiPod Touch(1G)をこの整備済製品で購入しましたが、新品とパッケージが違うだけで全くなんの違いも見つけたり、感じたりすることができませんでしたので、iPad2でも、この整備済製品が出るのが待てれば大変お勧めです。

こんなに今のiPadが安くなっていると、このまま購入もありかなと悩みます。さすが商売上手のAppleさんですね。

iPad2、本家アメリカでは価格は据え置きでしたが、円高が続く日本では是非価格破壊を期待したいものです。

-----------
整備済製品の購入はApple Store Online (http://store.apple.com/jp
左下の「特別限定販売欄」から購入できます。





スポンサードリンク

免責

当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM