Nexus7, Kindle Fire, iPad Mini, Kobo Touch と気になるガジェットネタがあちらこちらで。ということで、次は、Nexus7で。

0

    先日のGoogle I/Oイベントで、GoogleブランドのAndroidタブレット「Nexus 7」が発表されました。台湾のAsus製。

    既にあちあらこちらで紹介されてはいますが、念のためスペックを。

    ・7インチ液晶ディスプレイ 1280×800ピクセル解像度
    ・Tegra 3 クアッドコア搭載
    ・1GBメモリ
    ・前面カメラ
    ・Wi-Fi、Bluetooth、NFC搭載
    ・9時間稼働バッテリー(4,325mAh)
    ・340グラム
    ・Android 4.1 Jelly Bean

    で、価格ですが、

    ・ 8GB版が199ドル
    ・16GB版が249ドル

    とのこと。安い。ほしい。

    プレリリース版のレビューなどを見ると、
    ・拡張メモリ用スロットがない。16GBでも不安かな。
    ・スピーカが1こしかない。まあ、iPadも片方だけですね。
    ・ゴリラガラスじゃない。強度が心配。おとしたら一発アウトかも。

    との話もありますが、それでも魅力的。

    でも、日本での発売時期は未定。
    いつ買えるのかな?

    ちなみに、国内で使えるのかどうか分かりませんが、amazon.co.jpで北米並行輸入品として販売されています。

    8GB版:27,800円、16GB版:33,240円(2012年7月12日22:50)

     

    せっかく円高の折、199ドル、249ドルなので、私は、日本正規発売を待つことにします。



    あっ、実は、Kobo Touch ぽちってしまいました。

    1,000ポイント近く手持ちがあって、プラチナ会員は3,000ポイントもらえるとのことで、4,000円引きで5,000円以下で買えてしまうことになる、と思うとつい・・・ということで、商品到着したら、こちらでも紹介させていただきます。

    次はKindle Fireか、iPad Miniか、Nexus7か....








    Nexus7, Kindle Fire, iPad Mini, Kobo Touch と気になるガジェットネタがあちらこちらで。ということで、まずは、Kobo Touchから。

    0
       
      楽天市場でプレオーダーの受付が始まっている Kobo Touch。国際電子出版EXPOのTVニュースなどでも紹介されていたと思いますが、なかなか評判は良いようですね。

      戦略的な価格というのでしょうか、日本での価格は、なんと7,980円。更に楽天市場の会員であれば、会員のレベルによって最高3,000ポイントがもらえるとのことで、実質4,980円と5千円を切った価格で電子書籍リーダーを手に入れることができます。

      ポイント付与は、
       プラチナ会員 3,000ポイント (私はプラチナです!)
       ゴールド会員 2,000ポイント
       シルバー会員 1,000ポイント
      となっています。

      コンテンツ配信は7月19日から開始されるようです。

      販売ページから特徴を抜粋してみると、
       ・日本語の本が約3万冊のラインナップ(多言語含めると240万冊)
       ・100万冊を越える無料タイトル
       ・話題作(お試し版)がプリインストールされている、など。

      日本語書籍が最初から3万冊揃っているのは十分魅力的ですね。
      将来的には150万冊を目指すという言葉も既に出ていますので心強いところです。

      製品仕様は、
       ・カラー: ブルー、ライラック、シルバー、ブラック
       ・ディスプレイ:6インチ タッチスクリーン 電子ペーパー(16階調グレースケール)
       ・対応ファイルフォーマット: EPUB,PDF
       ・内臓メモリ容量/使用可能領域:約2GB/約1GB(約1,000冊分)
       ・ワイヤレス機能:802,11b/g/n
       ・プロセッサ:Freescale i.MX507
       ・接続:microUSB、Wi-Fi
       ・サイズ:114mm×165mm
       ・厚さ:10mm
       ・重さ:185g
       ・連続駆動時間:約1ヶ月
       ・フォント:11種(日本語フォント2種含む) サイズ17段階
      となっています。

      「kobo Touch」は、カナダや米国、英国、フランスをはじめ世界190カ国、900万人が利用している世界有数の電子ブックリーダーなだけに、価格もさることながら今後の国内での広がりが期待できそうです。

      ということですごく気になっていますが、今回は、Kindle Fire 2の日本での発売話 や iPad Miniのいよいよ現実味を帯びてきた話、 や 日本発売が待ち遠しくなるNexsus7の話もあり、勢いでポチっということにはなっていません。
      が、他の3つはどれも今はポチれないことを考えると、ポチっといついってもおかしくないかもしれません・・(笑)


      【送料無料】kobo Touch (ブラック)

      【送料無料】kobo Touch (ブラック)
      価格:7,980円(税込、送料別)








      iTunes Card のスクラッチ部分をスクラッチしすぎてコードまで削ってしまい登録できなくなったのでiTunes サポートに連絡したらコードを教えてもらうことができました。アキラメナクテヨカッタ。

      0
        先日、久しぶりに手持ちのiTunes Cardを登録しようと、1,500円カードのスクラッチ部分を1円玉で削り始めました。

        本来は、銀色部分を軽くこする感じでコインを滑らせるだけで綺麗に削れるのですが、その日に限って、銀色部分の下にあるコーティング部分から一生懸命削り始めて、何故か、おもいっきり綺麗に削ってみようと力任せにガリっ、ガリっと行ってしまったところ、少し黒っぽい削りカスが見え一瞬手が止まり、嫌な予感がしつつも、そんなことはないと思いなおし(笑)、また少し力任せに削り、ガリっといったところ、本来文字がありそうなところが綺麗に真っ白になっていることにやっと気づきました。

        残りの部分は、銀色シートのみ軽く削って文字を出し、さて、この状態で果たして登録できるものかと思い、iTunesを起動して足りない文字があるコードを入力してみたところ流石にOKとはなりませんでした。

        削られたコードを見ながら諦めてごみ箱に捨てようと思いつつ、多分こんな人は他にもたくさんいるはずと思いなおし、iTunes サポートに相談してみようと、iTunesの下にリンクのあったヘルプ欄の”サポート”のリンクより、”iTunes サポート”のページへ飛びました。


        最初はメニューにある「iTunes Card/コード」から辿ってみたのですが、コードを削りすぎた時の対処方法は見つけることができませんでした。そこで、

        1)左メニューの一番下”サポート連絡先”を選択。
        2)”Express Lane で iTunes のサポートを受ける”ボタンをクリック。
        3)製品カテゴリーから”iTunes”⇒”iTunes Store”を選択。
        4)サポートカテゴリーから”iTunes Card とコード”を選択。
        5)”続ける”
        6)ページ変わって、問題の詳細ページで、”iTunes Card のコードが読めない”を選択。
        7)デバイス、OS、iTunesのバージョン、国を選択して、アクティベーションコード、iTunes Card のシリアル番号、購入場所、”続ける”ボタンをクリック。
        8)サインインして、名前、メアド、補足情報入力して、”送信”です。
         補足情報はこんな感じで入力。 
          「itunes card のコードをコインで削りましたが、
           削りすぎたようです。再発行お願いします。
           1500円のカードです。
           よろしくお願いします。」

        で、間1日おいて、丁寧な回答が返ってきました!
        詳細割愛しますが、

        「この度の事で、せっかくのカードがご利用出来ず、ご迷惑お掛け致しまして
         誠に申し訳ございません。
         お客様のお手元のiTunes Card の起動コードを特定できましたので
         お知らせいたします。
         起動コード(アクティベーション番号)は **** となります。」

        早速入力したところ、無事1,500円が登録されました。
        諦めてゴミ箱に捨てなくてよかったです。

        でも、私のようにこうやってサポートに聞ければいいですが、諦めてしまう人も結構いるのではないかと思いました。1,500円でも捨ててしまうのは嫌ですが、5,000円カードだとちょっと諦めるというレベルではありません。削りミスをした場合の対処方法をカードに記載するくらいの親切さはほしいと思います。
        ということで。アップルさん、是非一考お願いします。










        WWDC2012基調講演、これから全編みたいと思います。楽しみです。英語わかるかな???

        0

          WWDC2012基調講演全編ですが、ご本家アメリカAppleのホームページで早速公開されていましたので、これから少し見てみようと思います。
          Podcastに登録してもらえるとAppleTVを使ってTVでみることができるのですが、いつ頃登録されるんでしょうか。

          Apple ホームページ Apple Events

          まだ基調講演自体を見れていないので、各ブログ、メディアの情報ですが、iPhone5, iPad Miniの発表はなし。MacBOOKシリーズの話、iOS6の話があったようですね。

          個人的には、Mac持ちではないので、MAC BOOKの話については多分ついていけないと思いますが、iOS6の話は興味ありありです。特に3GでもFacetimeができるようになるという話があったようで気になっています。
          Facetimeが3G回線でできるようになれば、一人暮らしをしている母親にiPadを持ってもらうとTV電話がいつでもどこでも簡単にできて安心です。テザリングのように日本ではサービスされないということがないように願いたいものです。

          その他、iOS関連では、

          ・マップアプリ
          ・Siri機能強化
          ・Facebookの統合
          ・フォトストリームの機能強化
          ・チケット・ポイントカード「Passbook」
          ・電話、メール、Safariの機能強化

          といった話があったようです。秋ごろリリースということですので、iPhone5の発表と一緒にリリースというところでしょうか。









          「ちょいテレi」 ワンセグチューナー DH-ONE/IP 商品到着後、稼動確認でNG。でもお店の対応は非常に良心的です!よかった。

          0

            先日の楽天スーパーセールで、10倍ポイントの「ちょいテレi」を購入し、早速商品が届いたのでセットアップを始めたのですが、「ちょいテレi」を本体に接続しても、全く反応がありませんでした。




            「ちょいテレi」というそのままの名前のアプリをインストールして、「ちょいテレi」本体を接続すると、アプリが自動的に起動するということなんですけど、何度抜き先しても、アプリが起動しません。
            自動起動はあきらめて、今度はアプリを先に立ち上げておいて「ちょいテレi」本体を接続したのですが、写真の通りの画面のまま何の反応もありません・・・・???

            何かワザがあるのかと思い、もう一度じっくり説明書を読んでみても手がかり無く、やっぱり、こんなときはGoogle先生に聞くしかないということで検索です。
            で、結果は、どうも、やはり、あまり接続性がよろしくないという話が何件か出てきました。10回に7回は認識しないとか、ぐっと押仕込めば認識する確率が高いとか、返品交換した、という話がぽろぽろ。
            それでは、ということで、我が家にある、iOS5.1.1デバイスすべてに「ちょいテレi」アプリを入れて接続確認です。
            iPhone4S:×、iPhone4:×、iPad2:×、iPod Tuoch(4G):×、新しいiPad:×

            ということで、「ちょいテレi」側の問題と判断して、返品のお願いです。

            お店にメールを入れて、返品のお願いと、開封してもらっていいので、稼動確認をしてから送ってほしいとお願いしてみたところ、早速、お詫びとともに快く確認後発送の了解の返事。また、こちらからの不具合品の返送を待たずに、商品を先に発送してくれ、その際に着払いの伝票も入れて送ってくれるという話です。残念ながら現在品切れでメーカー取り寄せ待ちにはなるとのことですが、すばらしい対応ですね。お客の言うことを信じて先に商品を送ってくれるというのは、非常に好感が持てます。この気遣い、見習いたいところです。

            到着が非常に楽しみです。
            商品が届いたらまたこちらで使い心地など書きたいと思います。










            TVコマーシャルや新聞広告も出ている「楽天市場スーパーセール」中 ('12/6/3 26:00まで) ですが、楽天市場の上海問屋さんで期間限定、個数限定で、microSDHC 16GB Class4 が399円で販売されています。

            0

              SDHCカードネタが月間アクセスでも多かったので昨日に引き続きご紹介です。

              楽天市場の上海問屋さんで、期間限定、個数限定で、microSDHC 16GB Class4 が399円で販売されています。
              販売期間:2012年06月03日05時00分〜2012年06月08日10時00分

              昨日紹介の、SDHC 32GB CLASS10 のカードもまだ販売されていますので、8GB microSDHC Class4 99円を買いそびれた方は、こちらの16GBを同時購入されるのはいかがでしょうか。一緒に買ってもメール便送料210円ですので、お得だと思います。








              (旧)Apple TVが 6,800円で近所のエイデン内にあるApple Shopで販売されていましたが、それより気になったのは Pogoplug 6,980円。GWに購入か・・・

              0

                近所、といっても田舎なので車で移動の近所ですが、の家電量販店エイデン内にあるApple Shopで(旧)Apple TVが、なんと、6,800円で売られていました。これはお値打ち。

                ということで、皆さんの近所にApple Shopがあって、まだApple TVをお持ちでない方にはかなりお勧めですので、是非次の週末には足を運んでください(笑)。
                家のTVが非常に綺麗で、1080Pしかイヤだ、という人以外は、そもそもがお買い得なデバイスだと思っていますので、それがさらに2,000円引きで購入できるので、結構買いだと思います。


                という横で見つけてしまったのがPogoplug。前々から存在は知っていましたが、必要性を検討したことがなかったので、見つけた時は意表を突かれた感じでその場で考え事を始めてしまいました。自分の生活スタイルでこのデバイスは必要なのかどうか。


                ということで、直ぐにコタエが出なかったので、その場を去り、うろちょろしながら考えました。

                結局購入はしなかったのですが、どうも気になって先ほどからGoogle先生と一緒に色々と情報を集めています。

                売っていた価格は6,980円。200円引きのチケットを持っているので、6,780円で購入できそう。となると、ネットでの最安値販売価格とそう変わらない、むしろ送料考えるとお安い感じ。ということで、価格的にはOK。でも使うのか?と。

                もちろん、自炊本ファイルや写真、ビデオを置くということは普通に考えますが、わざわざ外からそこまでして見る機会があるのかどうか。
                でもUltraWi-Fi持ちなんだから外からネットにつなぐ機会は増えるのでは?
                でも、遠隔地の誰かとファイル共有して一緒に何かをするようなこともしていないので、自分で入れて自分でみるだけだよなぁ・・・
                でも、気になるなぁ。気になる。気になる。なんで?
                やっぱり、あると便利なんだろうなあ・・・??
                でもやっぱり”Air Drive”の方がいいのかも・・・・??

                と、楽しみながらもう少し悩みます。








                もう1週間以上経ってしまいましたが、「新しいiPad」届いています。あちらこちらでその名前について賛否両論飛び交っておりますが、実物は紛れも無く”新しいiPad”でした。

                0
                  早速ですが、新しいiPad、私のお家にも無事3月16日(金)に届きました。
                  届いたその日の夜中に、1週間の会社の疲れもすっかり忘れて、ニヤニヤしながら、嫁の「うれしそうにっ」とのつっこみを受けながら宝箱を開けました。この瞬間、良いですね。

                  パカっと、
                  うーーん。隣に立てかけてあるiPad2と全く同じものが・・・・
                  嫁「また同じもん買って」
                  そういえば、iPhone4Sを手にしたときも同じような感覚が・・・・
                  ホワイトにすればよかったか???

                  ゆっくりと取り出して早速起動。
                  やっぱりiPad2よりちょっと重いかな?と思いつつ、セットアップ。

                  で、その後のホーム画面・・・・!!・・・!!・・・!!

                  綺麗っ!

                  綺麗です。綺麗です。本当にこれは綺麗です。

                  やっぱり買ってよかった。
                  この綺麗な画面がサクサク動く!

                  感動です。

                  見映えだけといえば見映えだけで、気にしなけば気にならないと言えばそれまでですが、やっぱり実物を見てみると、本当に綺麗です。
                  近くにAPPLE STOREかAPPLE SHOPがあれば、是非、実物をご自身の目で見てみてください。パソコンのモニターやテレビで見たものとは全く違う、本当の”新しいiPad”が何なのかがきっと分かります・・・いや、ぱっと見て、あぁ綺麗だな、くらいかな?

                  でも、この綺麗な画面が、この中に写るものの全てに、これまでの世界とは違う世界を運んできてくれるということに気づいてしまった方には、きっと物欲に火が点きます(笑)

                  iPhone4Sの時と同じように、最初はぱっとしないかもしれませんが、どんどん良さが分かってくるんだろうと思います。

                  みんなで新しい世界を愉しみましょう。










                  同一額のiTunesカード2枚買うと1枚半額で購入できるキャンペーンで1,500円カード×2枚×2回購入しました。これはお徳。

                  0
                     
                    某○○○駅前のビックカメラで「同一額のiTunesカードを2枚同時購入で2枚目半額」で買えるiTunes Card 同時購入キャンペーンが開催されていましたので、昼休みに会社を抜け出し、1,500円カード×2枚×2回、購入してきました。4枚カードを持ってレジに行くと、4枚目以降は通常価格というちょっとびっくりな価格設定でしたので2回に分けて購入しました。
                    ポスターには期間限定と書かれていましたが、いつまでやっているか聞きそびれましたので、分かりません。

                    実施25%オフで、購入金額での値引きですので、値引率でも現金割引という面でもコンビニ系でのキャンペーンより断然お徳です。2枚ずつ買うわずらわしさはありますが、買いだめできる方で近くにキャンペーンをやっている大型家電量販店があれば、買っておかれると良いではないかと思います。

                    私は、面倒でしたが、わざわざ1,500円カードを選んで2回に分けて購入しました。
                    以前も書きましたが、apple IDを不正利用された際に、チャージ残額全て使われており、appleの救済も1回限りとのことですので、こんど不正利用されたことを想定して、残額はできるだけ少なくしておくようにしています。
                    ですので、5,000円カードや10.000円カードは買わないのが鉄則です。今回のように値引率がどの金額のカードでも同じであれば、迷わず最低価格のカードが買いになります。面倒ですが、自衛も必要です。







                    昨日の楽天市場スーパーSaleでは結局iPhone/iPad関連の商品は買わず、キングジムさんのデジタルメモ ポメラ ブラック DM5(5,670円)を購入してしまいました。

                    0
                       
                      まったく、書いてることとやっていることが違って申し訳ありませんが、スーパーSaleではiPhone/iPad関連商品もお安くなっていますと書きながら、結局購入したのはキングジムさんのデジタルメモ ポメラ 型落ち品です。

                      ポメラの最新版は DM100 で、Bluetoothキーボードになっていて、こちらであればiPhoneでも使えるキーボード付きデジタルメモ、ということでiPhone関連商品となるんですが、昨日購入したのはDM100ではなく、型落ち品の方DM5の方です。

                      BluetoothキーボードはApple純正のものを持っているのでDM100はパスして、今回は、”携帯”デジタルメモに特化したいと思い、シリーズで一番軽いDM5を選びました。
                      というと考えて買ったように聞こえますが、実際は安くなっていたのを見つけてしまったので、”つい”購入したという方が正しいです。
                      後から気づいたのですが、画面画素数はシリーズで一番少なかったのですが、軽さを優先したということにするので気にしないことにします。

                      実際、ポメラは前々からほしいなあ、でも使う機会ないなあ、という感じで見ていただけなのですが、ついつい買ってしまったので、これから使い道を考えます(笑)
                      iPad3の資金に残しておけばよかった・・・ということも考えません。





                      スポンサードリンク

                      免責

                      当サイトで知りえた情報で発生したいかなる損害についても当方は責任は負いませんのご了承ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM